本文へ移動

インターナショナル

2023インターナショナルデイ大分大会

インターナショナルデイ大分大会実行委員会

実行委員長 ファム・ホン・チン

 

5回 インターナショナルデイの開催について


+ 主の平和

秋冷の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、この度、6年ぶりに第5回インターナショナルデイを開催する運びとなりました。下記のとおり、日程等が確定いたしましたので、お知らせいたします。今大会のテーマは、「ともに歩む教会を目指して  For a synodal Church」です。

この6年の間、さまざまなことが世界で起こりました。新型コロナウイル感染症の世界的な拡大、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻などにより、世界は一致ではなく、むしろ分断の一途をたどっているように思われます。そのような社会状況の中で、今回のインターナショナルデイは、異なる文化的背景や社会的背景を持っている私たちが、いかに多様性の中で一致していくかを学び始める良い機会になるのではないでしょうか。

今大会を通して、言葉の壁を越え、信者同士の交わりをさらに深めていきましょう。たくさんの外国人と日本人が集うよう声を掛けてくださるようお願い申し上げます。皆様のご協力をお願い致します。 

なお、当日は駐車場に限りがありますので、できるだけ乗り合わせでお越しください。

 


【第5回 インターナショナルデイ】

ともに歩む教会を目指して

For a synodal Church―As Co-Pilgrims Towards a Synodal Church―

日 時:11月23日 (木)11:00~15:30

場 所:カトリック大分教会    

〈 プログラム 〉

10:30     受付 

11:0012:00 講話① 「ともに歩む教会を目指して」  講師:森山 信三 司教様

       講話② 「国籍を越えた神の国をめざして」講師:山下    神父様

12:0012:50 昼食

      (ゆるしの秘蹟)

  13:00     各国、グループからの出し物 

14:15    ミサ (15:30 終了予定)

 
2
0
5
4
7
2
TOPへ戻る